Photo
彗星型の痣が生まれ変わりの証みたいに扱われている思います。
同じ役者さんがその生まれ変わりを演じておられるという設定だと思うの公開大學 課程ですけど(それ以外にもあるようです)、メイキャップがすごいので、トム・ハンクスの物理学者やヒュー・グラントのコナ族のチーフなんて全くわかりません。

もう1回ゆっくり見ても、よく知っている素顔的役以外は誰が誰だかわからないような気がします。
「この役は誰がやってる?」探しをするにも楽しい映画かも。

私は啓示的なセリフの数々も気に入りました。

の中の崩壊した地球で、地球が崩壊したのは「知恵が追いつかないほどの果てしない欲望」が原因でしたが、それは今リアルに進行しているように思えます。
原子力発電による放射性核廃棄物は安全に処理する技術を持たないのが人類です。
中国では川が汚染され、ガンの村ができてしまっています。

世界でも核廃棄物や汚染は川に流れ、やがて海に流れ入ります。

それでも世界では原子力は稼働し続けています。いったい誰の欲望なのでしょうね。

果てしなき欲望は我々市民の知らないところで蠢き続けています。

地球に住まわせていただいている、この星を大切にという思いで人類全てが暮らすなら、争いのない、豊かな自然に恵まれた美しい空気の美しい地球で暮らし続けていけるかもしれないのに。

その選択を捨てているのが今の人類なのですね。